東京つばめ鍼灸のブログ(表)( ´∀`)

完全無所属・無宗教な院長が不定期に更新中。

コ〇ナを演繹する

f:id:tokyotsubamezhenjiu:20200805191011j:plain

コ〇ナウイルスに関しての矛盾が、日に日に増えている。

 

しかしながら、テレビだけが主な情報源になっているような人々は、その矛盾点に中々気が付かない。

 

例えば、2時間だけ、4人以下の飲み会は良いとか、

news.yahoo.co.jp

 

大家族だっているはずなのに、家族旅行は良くて社員旅行はダメだとか、

news.yahoo.co.jp

 

なぜか国会議員はマスクを外していても一向にコ〇ナに感染しないとか、

 

なぜか外務大臣など、高級官僚は帰国時の隔離が免除されるだとか、

www.nikkei.com

 

今のコロナは初期型より6倍感染力が増しているものの、6倍感染しやすくなるわけではありませんとか、

news.yahoo.co.jp

 

空気感染力が強すぎて、ちょっとした会話でも感染するらしいのに、ウイルスの空気感染が起こりにくい夏場に、感染者が突如として増えるとか、唾液で感染するならPCR検査で使う綿棒は鼻腔奥まで入れる必要がなのではないのかとか、感染は若者が集まる夜の街で多発しているはずなのに何故か感染者の7割以上は高齢者であるとか、感染者の7割以上が国籍不明者であるとか、

 

 

感染しても重症化しないのなら、病的な状態ではないから感染者を公表する意味がないのではないかとか、コ〇ナウイルスによる死亡者数にはコ〇ナ以外の死因も含まれているとか、

 

 

 

 

日本中のコ〇ナ重症者が実は2桁しかいないとか、

 

 コ〇ナよりもインフルの方が患者数が多いはずなのにコ〇ナばかりを報道してるとか、

  

コ〇ナウイルス死亡者数よりも癌や肺炎、餅を詰まらせての窒息、熱中症などによる死者数の方が遥かに多いとか、

 

欧米ではコ〇ナに対するデモが起きているとか、

 

 

トランプ大統領が一貫してコ〇ナの存在やマスク装着に対して否定的であるとか、とにかく、辻褄の合わない話が多すぎる。

mainichi.jp

 

すでにコ〇ナの影響による倒産、廃業、休業件数は5万件を超えているそうだ。

 

ちなみに、コ〇ナ騒ぎの一方で、FTA交渉や憲法改正の準備が進められている。

 

 

今回のコ〇ナ騒動を客観的に観察していると、1つの命題、法則が透けて見えてくるわけだけれど、やはり日本独自の学校教育、メディア洗脳にドップリと浸かってきた人々にとっては、基本的思考法である帰納も演繹も、もはや現実的ではないのかもしれない。

   

tokyo-tsubame89.com

tokyo-tsubame89.com

tokyo-tsubame89.com

tokyo-tsubame89.com

tokyo-tsubame89.com

tokyo-tsubame89.com

tokyo-tsubame89.com

tokyo-tsubame89.com